メンズ化粧水コラム一覧 肌男を目指す管理人がガチで選んだメンズ化粧水!

▶肌男厳選化粧水ランキング◀

 年齢もスキルも俺とそんなに変わらないのに、クライアントからの評価はズバ抜けてアイツの方が高い。顔立ちだって“どんぐりの背比べ”なのに、なぜかアイツは男女問わずモテモテだ。いったい何が違うというのだ!?俺だって、アイツみたいに仕事もプラベートもイキイキしたい・・・

 そういえばアイツ。この前の飲み会で「男も化粧水使わないと駄目だよ」って後輩にアドバイスしていたな。嫌味ったらしく俺に「なっ?」って同意を求めてきていたっけ。

 まったく嫌味な奴である。あの時は鼻で笑っていたけれど、肌のケアだけで男はこうも差がつくものなのか。ライバルの言葉を鵜呑みにするのはシャクだけど、アイツの言う“男の化粧水”っていうのが気になって仕方ない。

 よくよく調べてみると、確かに男も化粧水を使った方が断然メリットがあるらしい。「肌男?」なんじゃそりゃ(笑)しかし肌男は清潔感があって好印象なのは間違いなさそうだ。やはり、俺とアイツの違いは男の化粧水だ!俺も肌男になって、絶対アイツに勝ってやる!!そして女にモテてやる!!

仕事もプライベートもポジティブ「肌男」とは

 女性は肌が綺麗な方が、男どもの評価は高い。例えブスでも、肌が綺麗なだけで美人に見える。おばさんでも、肌が綺麗だと若く見える。肌が綺麗だと清潔感があって好印象。うんうん。激しく同意!!

 この「美肌美人」定義。もちろん男も同じである。

 たとえブサイクでも、肌が綺麗なだけでイケメンに見える。おじさんでも、肌が綺麗だと若く見える。肌が綺麗だと清潔感があって好印象。美容整形や化粧とかしなくても、ブ男だって肌のケア次第でモテモテの人生を歩めるってわけだ。

 「肌男」は肌荒れやニキビがなくて、潤っていて、テカってなくて、ツヤとハリがある男のこと。まさにジャニーズ系の肌だよね。俳優とかアイドルの類がいわゆる肌男に属するわけ。清潔感半端ねー!!うん、好きだわ。男でも惚れちゃうね。

 そうかー。確かに俺の上をいく同期のアイツは、爽やかオーラが出ているのだ。あんな健康的な肌で清潔感溢れたら、営業先でも好感持たれて契約取りやすいだろうな。会社でも男女問わずモテモテ間違いなし。クッソー!!肌男に俺もなりたいぜ!!

 でもさ・・・実際のところ、普通の男の肌って美肌には程遠いような奴らばかりだよね。乾燥して粉までふくのに、おデコや鼻周りはテカテカ。黒ずんだ毛穴が開きまくる。小ジワやホウレイ線の自己主張がウザイ。吹き出物でブツブツ。過去のニキビ跡でボコボコ。唇はカサカサ。お笑い芸人でセーフな感じ?いやー、汚いね。

 まぁ・・・男のスキンケアを始める前の俺が、まさしくこんな状態だったわけ。

肌男は本当にモテるのか?!

 好感を抱く男の肌について、女友達に聞いてみた。心のどこかで、スキンケアしていないカサカサでも脂ギッシュでも、それが男らしいと言ってくれることを願っていた。

 しかし・・・やはり「しっとり」がダントツに多かった。ついで「さらさら・つるつる・すべすべ」って・・・どれも肌男の条件じゃねーか!!ギトギトでガサガサな典型的な男肌はアウトらしい。えっ?もしかして、それって俺のことか?

 そういえば前に付き合っていた彼女に、俺のスマホを貸そうとした時。スマホの画面が脂でギトギト・・・。すごく気持ち悪がられた苦い思い出がある。つい最近も、ヒゲの剃り残しと粉吹き状態の俺を見て「独身ですよね?」「お顔の乾燥、少しみっともないですよ」って新卒の女の子に指摘されてしまった。すげー恥ずかしかったよな。

 実は女って、男が思っている以上に男の肌をチェックしているのではないか!?スキンケアに敏感な女性からすれば当然だろう。乾燥した肌は、男の美意識の低さを物語っているのだ。そして脂ギッシュなテカリには、明らかに拒絶反応を示している。ヒゲの処理も男の品格に関わる大問題だ。

 確かに肌が印象を左右するのは、営業に出ている俺でも感じることがある。どんなに良いスーツを着ていても、肌が汚いと不潔で、男の俺でもあんまり関わりたくないと思ってしまうものだ。これはもう汚肌をなんとかしなければ、いつまでたっても仕事もプライベートもうまくいきそうにないぞ。

肌男への道その1 まずは男の肌を知ろう

 さて、男の化粧水か。それってつまり、母ちゃんの化粧品をパクっちゃダメってことだよね。ドモホルン何とかっていう高級そうなクリーム使っていた気がするのだけれど。もちろんハンドクリームとかヘアーワックスもいかんよな。超潤いけそうじゃん?・・・いや、むしろテカりが増す事態だな(笑)

 善は急げってことで、俺は近所のドラッグストアに足を運んだ。なっ・・・なんてこったい!!メンズ向けの化粧品が山ほどあるじゃないか。化粧水だけじゃない。乳液だの美容液だのクリームだの。

 初心者には意味が分からなすぎる。いったいどれを選べばいいのだ?何を使えばいいのだ?あれこれ手に取ってみるが、決められない。明らかにパニクっている。はたから見たら不審者だ。マズイ。一旦退散しよう。

 メンズ用っていうことは、女性用とは何かが違うわけだ。いろいろ調べてみたら、今の俺を煽るような事実を発見する。なんと、女よりも男の方がスキンケアしなきゃヤバイらしい。マッ、マジか!!確かに、これまで美容に無関心で放置しまくっていたから、こんな汚肌になっちゃった現実。いやー、ツラ過ぎる。

 どうやら化粧水よりも先に、男の肌質について知っておいたほうがよさそうだ。確かにそれを理解しておかないと、どんな化粧水を使ったらいいのか分からない。肌との相性もあるし、適当なものを使って肌が悪化したら悲惨すぎる。

男の肌質

 そもそも男と女では肌質が異なるのである。男の肌は女性と比べて、肌内部の水分量が少ないのだ。女性よりも30〜40%も少なく、特に頬から顎にかけてのUゾーンは乾燥注意エリアだ。確かにヒゲを剃った後はカサカサを通り越してバサバサだ。すぐに突っ張ってくるし、粉まで噴き出す始末。なるほど。男は保湿が命ということか。

 でもさ?顎周りが乾燥しているかと思いきや、おデコはテカテカ。額から鼻にかけてのTゾーンはベトベト過ぎて、自分でだって触りたくないほどの不潔ぶりだ。そう。これも男性特有の肌質の1つ。男性ホルモンのせいで女の2倍ほど皮脂の分泌が盛んなのだ。女よりも男が脂っぽくてベタつきやすいのは仕方ないということか。

 Tゾーンはギラギラのテカテカで、Uゾーンはカサカサの粉吹き状態。男の顔って太陽と砂漠の共存みたいだな。ただ1つ分かったことがある。女よりも男の方が、肌トラブルを起こす要因を抱えているという事。 ・・・やっぱり母ちゃんのじゃダメだ!!女の化粧水では男の乾燥をカバーし、皮脂の分泌をコントロールできそうにない。男なら男の肌質に合った化粧水を使わなきゃいけないのだ。

男の生活習慣

 男と女では生活習慣も違う。まず毎日ヒゲを剃るよな。1日に1回は肌にダメージを与えているわけだ。たまに切っちゃって出血するしね。カミソリで切るとなかなか血が止まらないし・・・。いや、どうやらあの出血は皮膚を切ってなくても起こるらしい。ヒゲと一緒に角質層まで削ってしまっているそうだ。そのために細かい傷ができていて、赤みやひりつけを引き起こしてしまうのだ。

 この角質層って実は超大切なやつで、肌の潤いを保つ役割を持っているのだ。それを毎日毎日削り取っているなんて。なんという自傷行為だろうか。何もケアしなければ、まさに男の肌は砂漠化の一途。それでいいわけがないじゃないか!!

 スキンケアすらしていなかった奴が、まさか紫外線対策をするはずがない。俺だって今まで日焼け止めなんて使ったこと無いしね。10代の頃は日サロに通ってまで焼きまくっていたよ。これまでずっと紫外線浴びまくってきているわけだから、シミの予備軍もいっぱいだ。肌荒れしまくった上に、でかいシミが大量発生したら二度と鏡を見ないだろうな。

 今までスキンケアとか肌を思いやる習慣って、男が気にしていたら女々しいとすら思っていたけど、とんでもない誤解だったのだ。とことん痛めつけてきた俺は、大バカ者の愚か者だ・・・。シェービング後にヒリヒリしていたのは、肌が悲鳴あげていたのかもしれない。紫外線の猛烈なシャワーに怒って、そろそろドバッとシミが顔に現れたっておかしくない。いやー、恐ろしすぎる。

男の体質

 女はシャンプーの香りや香水で、いいニオイがする。しかし野郎どもの男臭さや汗臭さはいかがなものだろうか。ほとんどの男友達が臭い!!これもやっぱり、男の特性らしい。皮脂の分泌が盛んな分、体臭の発生リスクが女よりも高いのだ。

 体臭はアポクリン汗腺から分泌された汗が、肌の上に存在する菌に分解されて発生する。分かりやすいのがワキガ。脇の下には特にアポクリン汗腺が集まっていて、ワキ毛もボーボーだし、臭いがこもりやすいのだ。あれは臭い!!

 このアポクリン汗腺は毛が生えているところに多く、顔周りだって危険ゾーン。耳の周りとか擦って嗅ぐと確かに臭い。今まで洗顔といえば、水で顔の表面を流す程度で耳の後ろとかはシャンプーの延長みたいな洗い方だった。それではマズそうだ。肌が汚い上に、悪臭まで放っていたら、モテるどころか人が離れていってしまう。

 「男の肌×生活習慣×体質」を調べれば調べるほど、焦りが高まる。これ、放置していたら超ヤバイじゃん(汗)肌トラブル起こりまくって、シミも出来まくって、悪臭すら放ち出す。もう男じゃないね、汚物だよ。今気付いてセーフ!男の負け組にはなりたくないなら、本気でスキンケアに取り組もうと心に決めた瞬間だ。

らどうぞ!!

 

次に男の正しいスキンケア方法を紹介する!

 

▼▼▼メンズ化粧品の価格順ランキングはこちら▼▼▼